2021.4.23

フォレストセイバープロジェクト

2021年度富士宮通運㈱のフォレストセイバープロジェクト始動しました。

今回は、新入社員の研修を兼ねて、
南陵の森の大切さと鈴与グループの「共生の精神」を体験で学ぶ会でした。

プロジェクトは、
私たちフォレストセイバープロジェクトチームと総務部との共同での企画です。


<南陵の森を知る>
自分たちが普段通勤に使っている道路下に広がっている「南陵の森」を歩きました。
プロジェクト発足時、何もなかったところから
どのようにしてこの南陵の森が広がってきたのかを
SくんとIさんが披露。

D47D0ACC-997C-4B6D-BAE5-4E2C78852D19

後方の男子新入社員は
実はぼく、こういうの好きです!っていう話で盛り上がってました。
先輩が話している内容を素直に聞いて関心している様子でした。
いい社員がそろったと思います。


<ミッション>
以前、近隣の市民の皆様がやってくださった
「笹竹刈り取りのミッション」の残りをやってしまおう!
****
次から次へと終わりなく生えてくるのが植物ですが、
笹竹刈り取りの一部残ってしまっているところは、すっきりさせたいというミッションです。
フォレストセイバープロジェクトの事務局の方もいらしていて、ご指導くださいました。

EBE14A92-1FF9-4632-9ABA-E5F7D22B3BEF

奥に見えているのが残っている笹竹です。
市民の皆様がやってくださったときは、
社員がたっているあたりもこの笹竹のような状態だったそうです。

ほんの一角に見えますが、写真のエリアをやるだけで2時間近くかかりました。
夢中になって私もやっていたので、
ビフォアーアフターを撮影するのを忘れてしまいました。
別途入手し、披露したいと思います。


<記念植樹>
せっかくみんなで刈り取ったコーナー、このままにしておくと、また笹竹が広がってしまいます。
大きな木が育ち、森になれば、自然と笹竹は生えなくなるそうです。

その願いを込めて「どんぐりの木」を2本、植えてきました。
穴を掘るのもかなり苦労しました。愛着がわいてきたのではないでしょうか?

C3F14148-BBFA-441B-832B-8C77ABCA9910


<フォレストセイバープロジェクトと鈴与の「共生」>
この活動は弊社では安全衛生委員会の活動(=CSR活動)の一つです。
それはそのまま、鈴与グループの「共生(ともいき)」の精神にのっとった活動です。
~~~~~
まだ、社内や南陵工業団地の企業の活動ですが、
地域の小学生とも一緒に活動できますし、
南陵工業団地発信で、他社様との交流の場にすることもできます。

新入社員たちの活動の様子を見ていたら、
南陵工業団地の企業だけでなく
地域住民や富士宮市、全国から集まる人を巻き込んだ
一大プロジェクトになる可能性が感じられ、

すごく、すごく楽しみになってきました。

また、別途そんな様子を皆様に見ていただきたいと思います。

情シス
兼 フォレストセイバープロジェクト事務局
兼 安全衛生委員会事務局 H.Haraga

お問い合わせ

製造加工・倉庫保管・通運輸送をお考えの方は、当社へお気軽にお問い合わせください。

0544-26-2111
0544-26-2114