2017.5.19

世界初のサイボーグ型ロボットHALを体験してみた

弊社では、

世界初のサイボーグ型ロボット HAL 

HAL1
を、工場や倉庫での重いものを運ぶ作業のサポートに
利用できないかと、現在検討中です。


HAL は、人間の体が動こうとする情報を受け取って、
その動作をサポートしてくれるというものらしいです。

そして、正しい仕方で動作してくれるので、
例えば、歩けない人がHALを使って歩くことによって、
HALなしでも歩ける様になるといった事が起こる
らしいのです。

どうやら、歩けない人がHALを使って歩くと
「歩けた!」という感動の信号が脳に伝わるらしく、
それで、歩くのに必要な信号の出し方を逆に覚えていくので、
HALを使わなくても歩ける様になるらしいのです。


先日、各部署の代表者3人がHALの体験に行ってきました。
体験させていただいた白いロボットは、介護支援用だそうです。

◆HALを装着

HAL2

◆足元の荷物を持ち上げてみる

HAL4

HAL3

ん〜写真だけでは「すごく楽」感が伝わらなくて残念です。

体感した代表者に感想を聞いてみたら、
「荷物を持とうとして腰を伸ばす時に、
HALが腰を グンっと伸ばしてくれるので、すごく楽だった」

と言ってました。

私も体験してみたかったです。
あ!もしかして、
「初めて自転車に乗るのに何度も転びながら練習し、、、」なんていう痛い思いをしなくとも、
子供達は、HALで自転車にまずは乗る様になり、
 そのうちHALなしで自転車に乗れちゃうってことかしら。
なかなか、いいじゃないですか。

まあ、それは余談でしたが、、、(笑)

弊社の工場では、ほとんど女性の方達が働いてくれています。
こういうサポートロボットがあるととても作業が楽になりますね。
ぜひ、導入してほしいと思いました。
※導入したら、また装着者の感想も聞いてみたいと思います。

弊社は導入するとしたら、赤い作業支援ロボットになるらしいです。
(代表者:システム課T.S. & 製造T.S. & 倉庫S.N. /代筆:業務部システム課H.H.)

お問い合わせ

製造加工・倉庫保管・通運輸送をお考えの方は、当社へお気軽にお問い合わせください。

0544-26-2111
0544-26-2114