2017.8.4

夏バテ予防

夏バテは、夏の暑さに対抗しようとして体の調節機能が破たんした結果、
不快症状が現れることを言います。
夏バテを防ぐには、まず規則正しい生活を送ることが大事です。
一日三回、よく噛んで食べる、夜遅くまで飲食をしない、十分な睡眠をとる、
適度な運動をする、などが必要です。
うなぎや豚肉などビタミンB1を摂る。夏の緑黄色野菜にはカロチン、カルシウム、
ビタミンが多く含まれているのでしっかり摂る。
水分補給もしっかり摂る、ただし冷たい飲み物ばかりでなく、温かい緑茶などを飲むこと。
暑い日が続いています。皆さんも生活のリズムを守り、食生活に気をつけ、暑い夏を元気
に乗り切りましょう。
                       FullSizeRender  

品質管理部:E

お問い合わせ

製造加工・倉庫保管・通運輸送をお考えの方は、当社へお気軽にお問い合わせください。

0544-26-2111
0544-26-2114