2017.7.16

海に感謝する海の日

海の日は、
「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」日ですね。
ただ、最近は、連休を祝う祭りになってしまい、海に感謝する気持ちが薄れてると言う声もあり、

以前のように固定の日に戻し、感謝の心を取り戻そうという意見もあるようで。。

みなさん、海に感謝してますか?


弊社では先日、新入社員の視察研修で、
清水港コンテナーターミナルに行ってきました。
日本でも指折りの海の玄関だとご存知でしょうか。

IMG_6096

清水生まれの私にとっては、港に大きな船が停まり、たくさんの”箱”が並び、箱をぶら下げてクレーンがうろうろしている様子は、”港にたくさんのキリンがいる”なんて表現をして遊んでましたが、実はすごいことなんですよね。

IMG_6068

IMG_6067

そして、その海の玄関とのルートも仕切っているのが、鈴与グループです。
その一企業である富士宮通運㈱は、
「通運」という社名を持ちながら、
実は製造加工を行ない、ワンストップソリューションで倉庫保管、輸送まで行います。その輸送の一つとして、コンテナのデバン・パンニングも行います。。
弊社と海外がつながり、知らない人がこのコンテナを開くところを想像するのが、ワクワクします。


鈴与の200年を超える歴史は、海から始まってます。
そして静岡県は、海運業の発展が県の発展にもつながってきています。

静岡県ではとても有名な鈴与グループの一員として、そして静岡県民として、
何より、富士宮通運㈱の従業員として、
海に感謝したいと思います。

 

(業務部H.H.)

お問い合わせ

製造加工・倉庫保管・通運輸送をお考えの方は、当社へお気軽にお問い合わせください。

0544-26-2111
0544-26-2114