2017.12.23

身近なAR 「拡張現実」

AR=Augmented Reality「拡張現実」
わかりやすい身近なARは、「ポ〇モン〇〇」でしょうか。

~登場したポ〇モンがスマホ画面内で目の前の風景に重なって表示され、
あたかも「ポ〇モンたちが現実世界に現れたかのような実在感」がある~とのこと。

「あ~」ですね。

ポ〇モン〇〇くらいしか思い浮かばない私でしたが、
色々な用途が期待されてたんですね。

●景色の中に進むべきルートを表示してくれるナビゲーション機能
●レストランを外から見たら、店内の混雑具合やメニューを確認できる
●冷蔵庫の扉を開けずに中身を透視できる
●遠くの見たいモノを拡大表示するような千里眼的な使い方
●ネットショッピングで買いたいソファを、家の中に仮に置いて見る
●【医療分野】手術時、MRIなどで取得した体内のデータを医師の視界に重ねることで、血管や患部の位置が明確になる

結構便利そうです。

ar_kakuchou_genjitsu

でも、どこまで実用的なのかしら。。。
もっと実用的なものはあるのかな?なんて思ってます。

管理本部H.Haraga

お問い合わせ

製造加工・倉庫保管・通運輸送をお考えの方は、当社へお気軽にお問い合わせください。

0544-26-2111
0544-26-2114