日次アーカイブ: 2018.2.7.
2018.2.7

『フキタンポポ』

キク科の植物で、別名「款冬(カントウ)」「シツラーゴ」。

「款冬(カントウ)」は漢名で、極寒の冬。
氷を割って生えてくるという意味だそうです。

「シツラーゴ」はラテン語で咳を鎮めるという意味で
葉を焼いて、その煙を吸うと咳やタンがとれるところから
「煙草草」とも呼ばれ、現に「薬用煙草」には
この葉が使われているのだそうです。

何処の国でも呼吸器系の病気に対して効能が有り
とても大切にされているそうです。

偉いですねぇ・・・。

足で踏み潰してしまいそうな草にも
何らかの薬効があって
人間の役に立っているんですね。

さて、自分は一体
何のお役に立っているのだろうか?

頑張らねば!

DSC_1007

    品質管理部 MT

今日の富士山

4B756DB3-74D6-4A8D-BD9C-B7C802AA4D8D

今朝の富士山です。

今日も朝から快晴で、立派な富士山をみることができました!

最近は、毎日のように富士山をみることができているのでとても嬉しいです。

あっという間にもう二月になってしまいました。今日の富士山をアップしはじめて結構経ちましたね^^

始めてから何枚富士山の写真をアップしたのかちょっと気になります。^^

管理本部 佐野

お問い合わせ

製造加工・倉庫保管・通運輸送をお考えの方は、当社へお気軽にお問い合わせください。

0544-26-2111
0544-26-2114