沿革

昭和25年12月 初代社長、藤田利藤氏が身延線富士宮駅構内での通運事業免許を取得
昭和26年2月 富士宮通運株式会社を設立(富士宮市大宮151番地)
昭和33年10月 石川進一郎氏が2代目社長に就任
昭和48年4月 天間製紙が親会社となり製品輸送の全てを受注(運送事業の拡大)
昭和52年6月 倉庫業免許を取得
昭和58年2月 自動車運送取扱業免許を取得
昭和59年8月 本社を富士宮市小泉488番地に移転
平成3年1月 自動倉庫A棟(2,520棚)が完成
平成4年1月 自動倉庫B棟(1,680棚)が完成
平成15年2月 総合物流企業の鈴与株式会社が親会社となり、鈴与株式会社のグループ会社となる
平成17年4月 化粧品製造業の許可を取得し、化粧品製造業を開始
平成18年7月 医薬部外品製造業の許可を取得し、医薬部外品製造業を開始
平成19年7月 エコアクション21を取得(認証・登録番号0001676)
平成27年1月 本社を富士宮市南陵3番1に移転 富士山南陵物流センターにて倉庫業及び製造加工業(化粧品・健康食品工場・医薬部外品)を 拡張し稼働開始
平成30年2月 南陵本社工場にて日健栄協GMP認証取得【製品(包装工程:錠、ソフトカプセル、ハードカプセル)】
平成30年8月 健康食品第7工場(スティック充填・包装)が完成
平成30年9月 菓子製造業の許可を取得
令和元年5月 牧之原工場が完成稼働開始
令和2年9月 南陵本社工場にてISO22716認証取得 【化粧品(リップ・マスカラ等)の製造(充填・包装・表示・保管)】

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0544-26-2111(平日8:30~17:15)
メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせ

化粧品/健康食品/医薬部外品のことならお任せください。1P/Lの倉庫保管から大ロットの製造加工まで、製造加工・倉庫保管・通運輸送のベストプラクティスをご提案させていただきます。